バランスよく学ぶ|医学部を目指すなら個別指導がベスト|個々を伸ばす
ウーマン

医学部を目指すなら個別指導がベスト|個々を伸ばす

バランスよく学ぶ

英語

実技がポイント

日本も世界と同等の語学力を身に付けるべきという考え方が浸透してきており、小学生から英語教育が取り入れられるなど、学習指針が変わってきております。実際、そこで求められる英語力も、これまでの筆記試験のみではなく、実技ともいえるヒアリング力やスピーキング力の比率が高くなってきています。そういった状況の中で、英語塾の在り方も変わってきており、ネイティブの英語に慣れることを主眼に置いた教育方法が取り入れられてきています。英語塾を選ぶ場合には、こうした実際の会話に関しての教育にどれくらい力を入れているかを確認していくことで、時代にあった教育を受けることができます。これまでの大学への入学実績にとらわれるだけではなく、直近の情報に敏感になることが重要なのです。

客観的なテストで確認

英語力が確実に定着しているかという点については、塾で行われる全国的なテストで確認していくことが重要です。特に、資格として認められている英検など、筆記だけではなく、ヒアリングが試されるようなテストを受けることで、テストで通用する英語力が身に付いているかを確認することができます。また、英語塾を選ぶ際に気を付けておきたいこととしては、意中の大学の試験内容をしっかりと把握しているかどうか、知っておくことです。特に、私学の場合は、特徴ある問題を出す傾向にあることから、分野を絞った学習が効果的な場合があり、その練習ができる環境を持っているか、確認しておくことです。しっかりとした準備をすれば、大学入試レベルの英語はそれほど怖いものではないのです。